天才だけでは、救えない。(支援キャンペーン)

たとえ医療・医学の進歩があったとしても、白血病などの患者さんの治療には、骨髄を提供してくれるドナーの存在が何より重要です。どんな難病でも治し、患者の命を救ってきた天才ブラック・ジャックにご登場いただき、骨髄ドナーの存在こそが患者の命を救うことができるという事実をストレートに表現。若い世代を中心とした多くの方々へ訴求します。

●支援団体:日本骨髄バンク (日本骨髄バンクのサイトを見る)
●広告会社:トヨタ・コニック・プロ
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞/雑誌 他

テレビCM

ラジオCM

ナレーション ブラック・ジャックのような、
どんな病気も治す医者がいたとしても、
進歩した医療の⼒をもってしても、
ドナーがいなければ、治せない患者さんがいます。
年間およそ2000⼈以上が、⾻髄バンクで今もドナーを探しています。

天才だけでは、救えない。
だから、あなたが必要です。

ドナー登録は、18歳から54歳まで。
献⾎ルームや保健所で受付けています。

あなたのドナー登録が、患者さんの命を救う。

⽇本⾻髄バンク。
ナレーション AC ジャパンは、この活動を⽀援しています。

新聞広告

世間の誤解に吠える
(マウスをのせると拡大します)