第14回ACジャパン広告学生賞 新聞広告部門 準グランプリ受賞作品
ぼくらの学校

メダカの住む川、水が減ったということが分かるようにメダカと雫が降っているビジュアルにし、キャッチコピーは誰もが知っている童謡「めだかの学校」から考えました。きれいで洗練されたイラストが、優しく温かい雰囲気を作り出し、守るべき対象への感情移入を促しています。忘れがちなテーマの再認識を呼び起こす作品です。

●テーマ:絶滅危惧種
●制作:静岡デザイン専門学校
●掲載メディア:新聞

新聞広告

死因(ペットの殺処分)
(マウスをのせると拡大します)