第17回ACジャパン広告学生賞 新聞広告部門 グランプリ受賞作品
良い人

詐欺師はとても巧妙な手を使ってきます。嘘もうまい。詐欺師の顔をした詐欺師はいません。捕まらない詐欺師はきっとすごく嘘がうまくていい人の顔ができるのだろうという考えから、簡単に信じてはいけないと、確認を促す広告を目指しました。現実の問題点を伝えるコピーと、その趣旨とは逆に意外性のあるやわらかい雰囲気のイラストを対比させることでインパクトを与えています。

●テーマ:詐欺
●制作:桜美林大学
●掲載メディア:新聞

新聞広告

良い人
(マウスをのせると拡大します)