第17回ACジャパン広告学生賞 テレビCM部門 準グランプリBS民放賞受賞作品
牛の気持ち

食品ロスは誰もが日々身近に経験しているにも拘らず、見過ごされている問題です。食とは命をいただくことであり、繋ぐことであるということを今一度考えて欲しいという思いから制作されました。牛同士のコミカルな会話は一見ユーモラスだけれども、皮肉が効いていて考えさせられる作品に仕上がっています。

●テーマ:食品ロス
●制作:武蔵野美術大学
●掲載メディア:テレビ

テレビCM