ボクを見てください。~宮城恵輔さんの告白~ (沖縄地域キャンペーン)

沖縄県の飲酒運転は25年間連続ワーストワン、全国平均の2.4倍(人身事故に占める飲酒運転絡みの割合)になります。
実際に飲酒運転で自損事故を起こした方から、飲酒運転がいかに怖いものかを訴えていただきました。「頼む、俺みたい
になるな。」 この強いメッセージが広く届き、沖縄の飲酒運転が少しでも無くなることを願っています。
●テーマ:「沖縄をよくしよう」飲酒運転をなくそう
●広告会社:大広九州 沖縄支局
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞 他

テレビCM

ラジオCM

 宮城 恵輔さん  宮城 恵輔 32歳。どうしても伝えたい事があります。
「頼む、俺みたいになるな。」です。
 ♪~  
宮城 恵輔さん 自分は10年以上前、飲酒運転で自損事故を起こし、頭部打撲脳挫傷による
後遺症で左半身麻痺と両腕も使えなくなりました。

こんな身体になって唯一できる事があります。飲酒運転根絶の呼びかけです。

でも、自分ひとりでの力では止めることはできません。

沖縄の飲酒運転をなくしたい。

「頼む、俺みたいになるな」
♪:ACジャパン

新聞広告

ボクを見てください。~宮城恵輔さんの告白~
(マウスをのせると拡大します)