歩きスマホやめ代 (大阪地域キャンペーン)

大阪府での強制わいせつ・ひったくり認知件数は、どちらも5年連続で全国ワースト1を記録しています。 中でも近年増えて
いるのが、スマホに夢中で犯人の接近に気づけずに遭う「歩きスマホ中の被害」。そこで、この企画では「歩きスマホをやめ
ることは、周りに迷惑をかけないだけでなく、自分を守る方法にもなる」というメッセージを伝えます。

●テーマ:防犯
●広告会社:電通 関西支社
●掲載メディア:テレビ/ラジオ/新聞

テレビCM

ラジオCM

やめ代 あたし、歩きスマホやめ代です!
福本さん あいにゃんこと、福本愛菜です!
 やめ代 あいにゃんは、歩きスマホしてへんわな?
福本さん え、う、うん…
やめ代

は~ もうそれ聞いて安心しましたわ~。

 福本さん  え、安心?
 やめ代  歩きスマホって、人に迷惑かけるだけやなくて、
自分を危険にさらしてるんやで!
 福本さん  ええ?どういうこと?
 やめ代  画面に夢中やと、近づいてくる不審者にも気付けへん!
 福本さん  え?
 やめ代  歩きスマホ中を狙ったチカン、
 福本さん  チカン!?
 やめ代  ひったくりも多いんよ!
 福本さん  ひったくり!?こわ~い。
 やめ代  せ・や・か・ら!
 サウンドロゴ   歩きスマホやめよ♪
 やめ代  自分を守るためよ~!
♪:ACジャパン

新聞広告

歩きスマホやめ代
(マウスをのせると拡大します)