ACジャパン広告作品アーカイブ

81 - 85 件 ( 736 件中)

制作: 2013 年度

九州地域キャンペーン

テーマ:「 九州から明るくしよう 」

制作:西鉄エージェンシー 

掲載メディア: テレビ/ラジオ/新聞/屋内外ビジョン

宇宙開発が九州の大学生・院生主導で地元の協力も受けながら行われています。九州の産業界にとっても活性化につながるワクワクするようなニュースです。未来ある子どもたちに向けても、明るい話題として心に残ることでしょう。

制作: 2013 年度

沖縄地域キャンペーン

テーマ:「 沖縄をよくしよう。 みんなで創ろう、未来の沖縄 」

制作:電通沖縄 

掲載メディア: テレビ/ラジオ/新聞/屋内外ビジョン

沖縄県民は全国で最も郷土愛が強いとされています。しかし、意外と沖縄のことを知らない人が多いのではないでしょうか。沖縄県民自身が沖縄のよさを伝え、文化を守り、未来を築いていくために、県民一人一人が沖縄の歴史や文化をもっと知ってほしい。学んでほしいという想いが今回の企画に繋がりました。

制作: 2013 年度

支援キャンペーン

支援団体:あしなが育英会

制作:電通 

掲載メディア: テレビ/ラジオ/新聞/雑誌/ポスター/屋内外ビジョン/その他

夢がかなうかどうかは、才能と努力次第・・・ではありません。親をなくしたことで進学ができず、夢を断たれる子どもたちもいます。そんな子どもたちに奨学金を通してあげられるのは、「前に進むチカラ」。あしながさんのおかげで、自分の夢に向かえる子どもたちの姿から、あげられるものの大きさを伝えました。

制作: 2013 年度

支援キャンペーン

支援団体:国連WFP協会

制作:ジェイアール西日本コミュニケーションズ 

掲載メディア: テレビ/ラジオ/新聞/雑誌/ポスター/屋内外ビジョン/その他

子どもの頃、WFPの学校給食で育った、ネパールの登 山家ニムドマ・シェルパさんを起用。彼女は17歳でエベレスト登頂の夢を実現しました。学校給食によって学ぶ機会を手にした彼女が、将来への想いを巡らせ、夢が達成されたストーリーを通して学校給食プログラムの意義や役割を伝えることで、活動への理解と協力を呼びかけました。

制作: 2013 年度

支援キャンペーン

支援団体:日本骨髄バンク

制作:電通 名鉄コミュニケーションズ 

掲載メディア: テレビ/ラジオ/新聞/雑誌/ポスター/屋内外ビジョン/その他

患者さんにとって骨髄ドナーが見つかることは切実な願いであり、骨髄提供はその人にしかできない何かを成し遂げること。自分は平凡で、大きな事などできないと思い込みがちな人にこそ「自分にしか救えない人がいるんだ」と気づいてもらい、ドナー登録のきっかけになればと願って企画しました。