第13回ACジャパン広告学生賞 新聞広告部門 グランプリ受賞作品
野良猫クレーン

ペットの廃棄、殺処分というシリアスな問題を、クレーンゲームというモチーフや柔らかなタッチのイラストを用いることで、幅広い世代の人々が共感できる作品に仕上げています。親しみやすさのなかにも「生き物を飼う覚悟」を問いかける、力強いメッセージが込められています。

●テーマ:動物虐待
●制作:京都造形芸術大学
●掲載メディア:新聞

新聞広告

死因(ペットの殺処分)
(マウスをのせると拡大します)